ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

4月25日「春土用」コンビニの鰻弁当試食とナカムラ養殖の無投薬うなぎの試食

2007年05月24日 21:29

「春土用に鰻を売る」というのは、スーパーやコンビニでプロモーションとして定着しましたね。
今年は、たまたま4月25日に休みが取れたので、朝からコンビニの鰻弁当を買いにまわりました。うちの近くにあるコンビニは、セブンイレブン、ローソン、Kマート、ファミリーマートの4店です。セブンイレブン、Kマート、ファミリーマートの3店は、まあ順調にうなぎ弁当を買えました。ところが、ローソンには、2店舗、時間にして午前9時45分頃、10時10分頃、11時50分頃の3回、鰻弁当を買いに行きましたけど、ありませんでした。11時50分頃でも、弁当類が補充陳列された気配がありませんでした。ローソンともあろうものが、まったく、信じられない状態でした。
昨年、このお店では鰻弁当がロスになって、今年は予約のみにして、売場での陳列はやめたのかと思いましたが、12時前なのに他の弁当類も並んでいないのは不可解???
それで、3品では少ないと思い、ローソンの近くにマックスバリューがあるので、ついでにここも行ってきましたが、「春土用」というようなコンセプトは全くなし。魚コーナーに長焼きの中国産鰻が4パック、弁当コーナーでは、「うな重」と名付けた鰻弁当が1パックあっただけ(これを買った)で、全く「売る気」のない品揃えでした。
マックスバリューはイオン系の低価格路線のスーパーですが、こうしたプロモーションには取り組んでいないのでしょうかねえ。まったく、もったいない売場でしたよ。
それでは、4種類のうなぎ弁当の比較をします。

◎値段
1,Kマート 炭火焼うなぎ蒲焼重 たれ・山椒 850円
2,セブンイレブン うなぎ蒲焼弁当 たれ・山椒 795円 120円のお茶付き
3,ファミマ 炭火焼うなぎめし のり・わさび 680円
4,マックスバリュー やわらかいうな重(中国産) 卵焼1切入り 498円

◎見た感じ
1,Kマートが一番豪華で美味しそうに見える。
2,セブンイレブンも美味しそうだが、折が小さいので印象としてKマートに負けている。
3,ファミマは鰻が細かく切ってのせてあるため、豪華に見えない
4,マックスバリューは大きめの切り身が3きれ。コストパフォーマンスとしてはこんなもんか。

◎鰻の産地表示は、マックスバリューのみ。コンビニは、3店とも鰻の産地表示が無かった。法的には問題がないにしろ、消費者の立場から見ると残念なこと。

◎包装をはずし、裸にして見たときは、セブンイレブンのがいちばん美味しそう。

◎味について
1,Kマート 白ご飯・・・鰻蒲焼の味つけが濃いめだけれど、ちゃんと鰻の味がして美味しい。
2,セブンイレブン 白ご飯・・・美味しいのは美味しいけど、Kマートには負けてるかな。コスト的には、「お茶付き」の評価が難しい。
3,ファミマ 味つけご飯・・・超やわらかで私好みではないが、それなりに美味しい。こういうのが好きな人もいると思う。
4,マックスバリュー 味つけご飯・・・鰻もご飯の味つけも中途半端で、あんまり美味しくないが、価格的に見て、こんなもんかなと思う。値段に比して、鰻が大きめなので、味はそこそこでも得したような気持ちになる。

◎トータルとしては、、、、いちばん安かったマックスバリューのも含めて、価格から見れば納得できる美味しさ・ボリュームだったと思います。コンビニの鰻弁当もレベルが上がったものだと感心しました。

第2の話題にいきます。
ひょんなことで、指宿・山川のナカムラ養殖さんの無投薬鰻を食べることになりました。鰻をまったく投薬せずに養殖できるらしいということは聞いていましたが、そういう鰻を食べたことがなかったので、この機会に注文してみたのです。
ナカムラ養殖さんからは、白焼きと蒲焼きが送られてきたのですが、鰻そのものの味は白焼きを食べたほうが分かるので、白焼きでどういう食べ方をすれば美味しいかの実験をしてみました。
5Pの鰻が真空冷凍で送られてきたので、解凍し、身からブツブツと小さな泡が立つぐらいまで、再焼きしました。
nakamura1


焼けた鰻をテスト用にカットし、用意した6種類の調味料で試食しました。
nakamura2


●「塩」「塩胡椒」「ユズ胡椒」「生姜醤油」「わさび醤油」「レモン汁」
いちばん美味しいと思ったのは、「塩」でした。塩をつけて食べた場合、まぎれもない鰻自体の味が、口の中に広がります。したがって、美味しい鰻なら美味しく食べられるし、まずい鰻ならとても食べられたもんではないわけです。この鰻は、鰻自体が美味しいので、塩だけで十分、よぶんな味つけは不要だと思いました。
2番目に美味しかったのが「塩胡椒」なのですが、胡椒が鰻の味を引き出すのを邪魔している気がしました。
レモン汁ですが、酸味が白焼き鰻の美味しさを引き出すものではないと思いました。
生姜醤油とワサビ醤油ですが、同じ醤油系なら、やっぱり鰻のタレのほうがいいなあと思いました。ユズ胡椒は、レモンと同じような感想です。
nakamura3


試食した残りの鰻で、息子用に、ご飯の上にのせた白焼き鰻に添付のたれをかけて、鰻丼にしてみました。鰻好きの息子は、いつもけっこう厳しい評価をしてくれるのですが、「これは、鰻そのものが美味い」と言ってました。
nakamura4


この鰻は「無投薬養殖」ですが、美味しいのは無投薬であるからかどうかは、私にはわかりません。水あげ、開き、加熱、冷凍の処理が適正なのも要因のひとつでしょう。
なお、この白焼き鰻の値段ですが、1尾850円で安いです。産地からこういう安いものを送ってもらう場合は送料が重荷になるのですが、冷凍なので3~4尾を一度に注文し、冷凍保存することが可能です。そうすれば送料も気になりません。
美味しい鰻をさがしておられる方、この鰻も美味しいですので、お試し下さい。
ナカムラ養殖ホームページ → http://nakamuraunagi.com/
スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。