ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

盛り上がった土用の丑ですが、買った鰻は玉石混交でした!

2010年08月15日 02:04

今年の土用の丑はお天気に恵まれて、どこでもよく売れたようです。暑い中、奮闘されたみなさま、ご苦労様でした。
郊外型量販店は、どこでも土日の来店数が増えますから、企画の山を土日に持ってきています。「土用の丑に鰻を食べる」という消費行動は特定の日の行動で、他の日に代えることが難しいものです。したがって、小売店や料理屋さんなどでは、曜日にかかわらず土用の丑当日を最重点に位置づけます。土用の丑の日が水曜日・木曜日とかの週の真ん中だったら、その日を最重点とするのですが、来店数の伸びはあまり期待できず、したがって「売れ」そのものも「それなり」にしかなりません。
今年の場合は、月曜日が土用の丑だった関係で、来店数が最大になる土日から鰻を売り込み、3日連続で鰻主力の売り場作りができました。企画側、売る側としては、たいへん良い条件で売ることができ、価格設定が高めであったにもかかわらず、どこでも大商いになったんではないかと思います。まっこと、ご同慶の至りと言っておきましょう。 土用の丑の鰻販売の流れとして、ここ数年、総菜部門での「うな丼」「うなぎ弁当」「うなぎ寿司」などを強化する量販店が増えており、関東方面では、単品での鰻販売より、総菜としての鰻販売を重点としているところもあると聞いています。そのような事があるので、今年は単品の鰻の品揃えと同時に、「うな丼」「うなぎ弁当」「うなぎ寿司」などもチェックしてみました。
土用の丑当日に、ピエリ守山、イオンモール草津、エイスクエアの3ショッピングセンターをまわり、それぞれのお店での主力商品を買い、試食してみました。

pieri.jpg
ピエリ守山の水産部門は鰻蒲焼を品揃えしておらず、総菜部門の扱いになっています。特設の島売り場を作り、そこに長焼きと鰻重などを陳列していました。主力は三河産の鰻で、鰻重に使っているのも三河産でした。長焼きは4pクラスで1480円、鰻重は
卵焼き入りで1280円と、ちょっと高めの価格設定です。鰻重に入っていた鰻が骨っぽく、タレもだだ甘く、二口ほど食べてやめてしまいました。これだけの値段をつけるなら、もうちょっとまともな鰻を使って欲しかったですよ。

saty.jpg
イオンモール草津のSATYでは基本的に昨年と同じで、水産正面平台の大部分を使って、たくさんのアイテムの鰻蒲焼を陳列していました。重点も昨年と同じで、PB商品のばら売りです。これとは別に、施設への入口のところに可動の冷蔵ケースを起き、ここで無頭背開きの鰻(1280円)を販売していましたので、これを買いました。総菜部門では、一色産の串打ち鰻(1380円=関西で、このタイプの鰻の品揃えは珍しい)があったので買いました。どちらも関東タイプですから強めに蒸しが入っており、再焼きして食べるとトロトロでした。これはこれで美味しいのですが、私の好みではありません。

takagi.jpg
エイスクエアの平和堂では、水産テナントの鮮魚たかぎ、総菜テナント、平和堂本体のそれぞれが土用の丑の特設売り場を作っていました。たかぎは活鰻を店で焼き、焼きたてを1780円(4pぐらい)で提供していました。値段は高いのですが、美味しそうなのでこれを買いました。総菜は静岡産鰻、平和堂本体は通常定番の鹿児島山田水産の鰻でした。弁当類も鮮魚たかぎがいちばん充実していたので、中国産を使った安いの(598円)を買いました。やはり、活鰻の焼きたては美味しいですね。家に持って帰って最初に活漫を食べたんですが、この味が印象深くて、その後に食べた鰻の味はほとんど印象に残っていません。高いお金を出して買うだけの価値がある鰻でした。鰻弁当のタレは甘めですが、丸の山椒を入れて、独自の味付けをしていました。安いので、それなりに納得して食べられました。

foreo.jpg
なお、25日にフォレオ一里山で「うなぎ寿司」を買っています。中国産鰻1本使って880円で、けっこう美味しかったですが、味と商品作りの点で、もう少し改善の余地はあると思いました。
今年の土用の丑の商品で、「これは美味しい。絶対におすすめ。」と思ったのは、鮮魚たかぎの活鰻蒲焼だけでした。鰻重関係でも、おすすめと言える商品はありませんでした。そういう点では、私にとっては、ちょっとさびしい土用の丑でしたよ。








スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。