ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

繁盛している「道の駅」・・・新しい鰻の販売チャンネルになりませんか。

2011年06月08日 20:44

高速道路には、サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)があって、レストランやスナックコーナー、おみやげやコーナー等があります。新設のところでは、コンビニなどもできています。
大きなSA(たとえば私の日常の行動範囲の多賀SA)では、宿泊施設までありますね。車での旅行も、たいへん便利になったものです。
最近、一般道路でも、主要な国道などに「道の駅」という高速道路におけるSA・PAと同じような施設ができています。一般道路にあるだけに、通過する車の休憩所というコンセプトと同時に、地域情報(名所・旧跡・行楽地等々)の発信地、地域産品の販売所というコンセプトも兼ねています。
滋賀県の「道の駅」の場合、農産品と琵琶湖産魚介類の加工品の販売に力を入れているところが多いです。近くの畑で作られている野菜などが、収穫されてすぐに持ち込まれ販売されますから、地元の消費者の来場も多く、賑わっています。滋賀県の代表的な「道の駅」2ヶ所をご紹介しておきますので、こちらに来られることがありましたら、立ち寄ってみてください。
「滋賀の道の駅・あいの土山」 http://www.ainotutiyama.co.jp/
「道の駅草津・グリーンプラザからすま」 http://www.karasuma.co.jp/

滋賀県といえば、誰でも琵琶湖を思い出しますね。琵琶湖は淡水ですから、天然鰻がいるかといえば、います。
ただし、唯一、琵琶湖が海につながっている瀬田川(下流は淀川)からは稚魚が遡上する条件はありません。琵琶湖で獲れる天然鰻は、放流した稚魚が琵琶湖の自然の中で大きくなったものです。したがって、少ししか獲れませんので高値で、あくまで高級料理の素材です。
ちなみに、ある「道の駅」で売られていた琵琶湖産天然鰻蒲焼は、1尾2500円でした。ここでは、三河産の鰻を地元の川魚屋さんが焼いたものを1500円で売っていましたし、地元の仕出し屋さんが(たぶん)中国産蒲焼を使って作った弁当も売っていました。
bentou_20110608203039.jpg

最近、大型量販店でも、普段の日にこれだけの鰻の品揃えがあるところは少なくなりましたので、嬉しくなって、お昼ご飯用にいちばん安い鰻弁当を買ってしまいました。(笑)

上記のように、滋賀県では、決して「鰻が特産品」とは言えませんが、それでもこれだけの品揃えをしている「道の駅」があるのです。また、レストランでの名物として、鰻を使った料理を提供している「道の駅」もあります。二品、ご紹介したいと思います。

★「滋賀の道の駅・あいの土山」・・・「近江米バーガー」価格 600円。
burger.jpg

ネットでの説明コピー→バーガーをお茶漬け感覚で食べる新触感。半分は、バーガーのままでもう半分は、お茶づけでお楽しみ下さい( 本格炭火焼うなぎときんぴら)tyaduke_20110608203037.jpg

「道の駅・湖北みずどりステーション」 http://www.mizudori-st.co.jp/ 「うなぎのじゅんじゅん定食」価格 2100円 (なお、私が食べたのは5月初旬ですが、このときは1450円でした。鰻価格高騰の影響で、値上がりしています。)
junjun1.jpg
「じゅんじゅん」とはすき焼きに似た郷土料理ですが、すき焼きよりは薄目の醤油味で、鰻のダシが出ていて美味しいです。活鰻をカットして、そのまま入れているみたいですし、量も多いです。具は、ゴボウ・白菜・ネギ・もやし・きのこいろいろ豆腐と、たくさん入っていました。junjun2.jpg
刺身がついていて、ビワマス・いか・キハダの幼魚でした。シジミ佃煮、漬け物、ごはん。(5月初旬時の、定食の内容です。)
「うなぎのじゅんじゅん定食」は人気があるようで、私以外でも注文している人がおられました。ただし、値上げになってますから、今後はどうでしょう。2000円を超えると、なかなかお昼ご飯としては手を出しにくいですからね。

「道の駅」が、鰻の販売チャンネルのひとつにならないかなと思って書き始めたのですが、あらためてWebで確認したら、私のお薦め品が値上げになっていて、ちょっとガックリしています。
土用の丑にむけ、なんとか買いやすい価格に落ち着かないかと祈るこの頃です。
スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。