ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

「父の日用と銘打ってインターネットで売られているウナギをチェック!!」

2009年07月16日 03:22

今年は、「土用の丑」が7月に2回あり、1回目が19日ということで、末端小売りのところでは早めの仕掛けが必要となっています。しかしながら、相場との関係で、小売価格が消費者に支持されるものになるのかどうか、たいへん微妙です。
インターネットでも指摘されていましたが、セブンイレブンの土用の丑鰻弁当予約価格に混乱がありました。チラシで表示されている予約価格とホームページで表示されている予約価格が違う。チラシ価格よりホームページ価格のほうが安いという状況でした。相場を読み切れない、競合他社の動向を読み切れないところから発生した事態でしょう。
最近のことですが、うちの近くのスーパーでの売価設定では、国産1380円、台湾産980円、中国産(特売強調)400円となっておりました。
今日は7月12日、すでに量販店の売価は決められていると思います。来週末「土用の丑」の特売価格で「国産980円」がどれだけ出てくるのか、たいへん興味深いところです。19日(日)には近くのスーパーを見て回って、鰻の品揃えと価格のチェックをする予定です。

ここ数ヶ月は、店で売られている鰻・鰻丼のチェックが中心でした。ネット関係ではタスマニア鰻や譽兵衛さんの話題を取り上げましたが、これらは特別なできごとでした。ですので、今回は「土用の丑」の前哨戦である「父の日」商戦でのネット鰻を取り上げました。
ネット鰻の大手は2社です。ご存じ「川口水産」と「浜名湖山吹」で、まあこの2社から買えば、決してまずい鰻は届かないということです。あえて言えば、川口さんは関西風、山吹さんは関東風という違いはあるので、好みによって良し悪しが分かれるとは思いますけどね。

ネット販売に取り組んでいる中小・零細の鰻やさんはいっぱいあります。鰻専業ではないところも多いです。はっきり言って、末端消費者から見ると正体不明のところもけっこうな数で、あります。半年ほどネットをチェックしなかったら、以前に買ったお店が無くなっていたり、知らない店がたくさんあったりというような状態で、安定していません。これは、裏返せば、産地偽装などの「ややこしい商品」が売られている可能性が「十分」あるということです。それだけに、チェックは欠かせないと思っていますし、将来的には業界や公的機関などで、きちんとしたチェック体制(法的な面も含めて)が作られるべきだと思っています。
そういう認識の上で、今回のチェックでは「いままでに買ったことの無いお店」で買ってみました。
買ったお店は「広島県 北前船の贈り物」
kitamaebune

「静岡県 かんたろう」
kantarou

「千葉県 水郷のとりやさん」
toriya

「石川県 竹本商店」の4店です。
takemoto

一応、事前に各店のサイトをチェックして、私なりに「大丈夫」との判断をした上での購入ですが、送られてくる鰻がどんなもんかは食べなければわかりません。実商品を食べることはもちろん、見ることすらできないのに、高いお金を払う決断をしなければいけない、これがネットの難しさです。

結果的に、味については、4店とも美味しかったです。
いままでなら、買ったうちのひとつぐらいは、「こりゃあかんで」というのがあったんですけど、今回はそんなのはありませんでした。全部食べてみて、「良かったー」と胸をなでおろしましたよ。
4店のなかで一番おいしかったのは「石川県 竹本商店」の製品でした。
クール便で、蓋つきのトレーに入れて送られてきました。「うわ、すぐ食べんとあかんわ」とあわてて食べたんですけど、関西風の蒲焼きで昔の鰻の味がして感激しました。冷えてても美味しく、温めるとさらに美味しくなります。値段は2尾分で送料込み3200円、良心的です。
細かいことを言えば、「浜名湖産鰻」と表示していて「養殖」の表示がありませんでした。養殖鰻が原料でしょうし、表示はきちんとするべきです。養殖場がわかるのなら、それも明記することが消費者にとって親切です。これらを改善していただければ、竹本商店の鰻製品は第一に推薦することができると思います。

インターネット上で名前が売れていなくても美味しい鰻はあるんですよ。これは、先に書いたこととは逆の意味で、ネットの難しさだと思いますので、今後もチェックを欠かさないようにしたいと思っています。
スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。