ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

タスマニア鰻を食べました。ジャポニカ種とはかなり違いますね。

2009年03月17日 04:13

2月5日号の日本養殖新聞に掲載されたタスマニア鰻の記事を読ませて頂き、どんな味なのか興味がわきました。
タスマニア鰻は、海老仙さんで販売されていますので、さっそく注文して、試食してみました。
 海老仙ホームページ http://www.ebisen.info/

海老仙さんのホームページでは、タスマニア鰻を下記のように宣伝されています。
「美しい水、綺麗な空気で育った、タスマニア産「天然うなぎ」 肉厚で脂分が多く、タンニンやミネラルなどの栄養分が非常に豊富でやわらかいのが特徴のタスマニア産天然うなぎです。」

さて、実際に食べてみたらどうだったのか、食べて感じたままを書いてみます。
前提ですが、私はこの鰻の輸入元や販売元などになんら関わりが無く、また、偏見なども持っておりませんことをお断りしておきます。

タスマニア鰻は白焼きの状態で、ヤマトのクール便で送られて来ました。
tasmania

頭とり背開きで長さ38センチ、正味430gほど、身の厚さは1センチ以上で、すごく大きい鰻です。
価格は1尾2000円(タレなし)ですが、通販で買いますと、2尾で実支払い金額は5,265円(送料+代金引換料なので高くなる)となります。
しかし、鰻丼にすると6~7人前は取れそうなので、いまの鰻小売り相場から見ると、コストパフォーマンスとしては高い物ではありません。

最初に、送られてきたままの白焼きを10センチぐらいにカットし、コンベクションオーブンで焼きました。通常、焼けてくると身の間からぶつぶつと脂が湧き出てくるのですが、この鰻は出てきません。「あれ?なんでやろ?脂ないのかな??」
焼けたのをスライスして、「塩」と「わさび醤油」で食べました。
白焼き

うーーん、なんと言いますか。身がしっかりしてますね。ジャポニカなどは熱いときに食べるとだいたい「とろー」とするんですけど、これはとろーとしません。噛みごたえがあるというのか、、、身がしっかりしています。それに、いわゆる「鰻らしい」味がしません。「白身魚」を食べている感じです。「鰻」としては???だけれど、「白身魚」とすればけっこういける味です。

次に、本命の食べ方である蒲焼きにしての鰻丼です。
熱いご飯の上にあつあつの蒲焼きをのせて食べました。でも、やっぱりとろーとしないので、食べたときに口の中でご飯とのマッチングがうまくいきません。うーーん、これはちょっとなーーー。

このへんで、「この鰻は、いわゆる普通の鰻の概念で考えない方が良い」と思い、料理の枠を拡げることにしました。そして作ってみたのが下記の料理です。

★「タスマニア鰻と野菜(トマト・ナス・タマネギ)の炒めソーススパゲティ」(写真あり)・・・一般的に、鰻はトマトやナスと相性がいいです。そのうえ、タスマニア鰻はフライパンで炒めても身が崩れないので、こういう料理に使いやすいです。
pasta1

★「タスマニア鰻の京風煮物」(写真あり)・・・タスマニア鰻を「白身魚」と捉えて作ったメニューです。昆布ダシ・薄口醤油・みりんで薄目のダシを作り、タスマニア鰻をゆっくりと煮ます。味がしみ込んだらタスマニア鰻をダシからあげて、そのダシで大根の千切りをさっと煮ます。大根が煮えたら、片栗粉でとろっとさせて、タスマニア鰻にかけて頂きます。いわゆる「鰻の味」とは違うおいしさを感じた料理法でした。
kyouhuu

★「タスマニア鰻のクリームスパゲティ」(写真あり)・・・タスマニア鰻は味にクセがないので、クリームソースにも合います。野菜たっぷりのクリームソースを作り、コンソメスープで煮込んだタスマニア鰻と一緒に、ゆでたてのパスタに混ぜ込みます。あつあつを食べてください。美味しいですよ。
pasta2

今回はできなかったのですが、フライやピカタにしても美味しく食べられるように思いました。

私の結論ですが、、、、、タスマニア鰻は、いわゆる「鰻」と考えると「あんまり美味しくないなあ」となります。
しかし、鰻の姿をした「白身魚」と考えれば、けっこう美味しいお魚で、いろんな食べ方ができるとい思います。ただ、その場合「白身魚としてのコストパフォーマンス」が問題になりますが。

タスマニア鰻、これからどのような形で出回るのか、それとも出回る前に消えてしまうのか、他人事のようで申し訳ないですが、興味深いところですね。
スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。