ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

「2007年土用の丑・コンビニ4社の鰻弁当を食べ比べてみました」

2007年08月13日 17:04

今年は、鰻業界にとって、大きな異変の年でしたね。
鰻業界最大のイベント「土用の丑」が、中国問題と参議院選挙の与党大敗問題のなかに埋没してしまった感じで、29日、30日のところではほとんど話題に上らないような状況でした。残念なことだと思います。
北日本では、土用の丑が過ぎてから梅雨が明けて、これからが「鰻本番」になりそうです。これまでの落ち込みを乗り越えて、あらたな山を目指して頑張って頂きたいですね。
個人的な話ですが、私自身にも異変が起こりまして、現在、この文章は入院先の病院のベッド上で書いています。私も還暦前ですから、身体に異常が出てくるのは当然と思っていますが、今回ばかりはしんどさに辛抱しきれず病院に行ったところ、かなり重症の病気で「即入院」となってしまいました。適度な休養とクスリの服用により、2週間程度で回復するだろうと言われていますので、とりあえずはおとなしくして病気を治そうと思います。

さて、今回のテーマ「コンビニ4社の鰻弁当食べ比べ」については、土用の丑前日の7月29日に実施しております。
4品


うちの近くにあるコンビニは、サークルKサンクス・ローソン・ファミリーマート・セブンイレブンの4店で、すべて事前に予約して購入しました。下記は、息子と二人で食べてみて、美味しかった順番です。(サークルKサンクスの商品以外は、国産鰻使用です。)
1位:ファミリーマート 鹿児島産 うな重  1380円(150円のお茶付)
ファミマうなぎ


2位:セブンイレブン 三河一色産 うなぎまぶし重 1380円(150円のお茶付)3位:ローソン 愛知三河産 うなぎ蒲焼重 1380円
4位:サークルKサンクス 炭火焼うなぎ蒲焼重 850円(中国産鰻使用)
なお、コストパフォーマンスを加味するとローソンとサークルKの評価は逆転し、ローソンが最下位になりますね。
なお、ローソンについては、鰻の美味しさとか商品作りとは別に、配送上の問題を感じました。ローソン以外の3店が午前10時以降の受け取りが可能でしたが、ローソンのみ12時以降受け取りで、柔軟性がないのです。これは、生産体制・物流体制のリストラが影響しているような気がします。(今回の鰻製品は、ローソンは大阪製造、サークルKは京都製造、ファミリーマートとセブンイレブンは、地元の滋賀製造でした)
私は、別にどこを肩入れするワケではないですけど、どうも、ローソンはダメだなーという感じがしてなりません。
つぎは、それぞれの評価です。
食べ比べ07


ファミマのうな重に乗っていた鰻は、トロトロの関東風の蒲焼きでしたが、これが美味しい。鰻の味が十分に残っていて、関西風好みの私でも「うまい」と思わせるものでした。ご飯とタレとのバランスが抜群で、たいへん良かったです。息子もこれがうまいということでした。この製品は、1380円払っても惜しくはないと思いましたね。
セブンイレブンの製品は、「うなぎまぶし」ということで、他の製品とはタイプが違います。鰻が小さめにカットされているのですが、この鰻がけっこう美味しく良かったと思います。息子(19歳)は、ファミマとこれとをどちらを1位にするか、かなり悩んでいましたね。
ローソンの製品ですが、他の製品とおなじ条件で温め直したのですが、鰻が固いのです。それに、鰻の味が抜けた感じで、ぜんぜん美味しくないのです。これは、息子もおなじ評価でした。実は、次に書くサークルKの中国産鰻と味や感触が似ていて、うーーん???と思ってしまいました。はっきり言って、1380円の値打ちはないと思いました、お茶もついてませんでしたしね。
サークルKの製品は、あまり美味しく無かったです。でも、850円という価格からすれば納得できるかなと思っています。なお、中国鰻だからこの程度の味なんだという評価はしていません。中国産の鰻蒲焼でも美味しいのはたくさんあるし、もっと美味しい鰻を選んで欲しかったと思いますね。
今回、4つとも予約したのですが、はっきり言って、どのお店でも、予約者は少ないようでした。従業員は予約の方法がわからず、オーナーを呼びに言ったりして、どこでもオタオタした対応しかできていませんでした。商品を受け取りに行った時に置き場を見ましたが、どこでも予約用の商品はちょっとしかおいていなかったです。翌日(30日)なら、もっと多かったのかもしれませんけど、この状態を見て、コンビニがこういう高価格帯の商品を予約販売することはどうなのか、業態論から考えなおすべきなのではないかと思いました
スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。