ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

フィギュアスケート中野友加里選手とチャンスをつかむということについて

2006年11月10日 12:08

日本養殖新聞というのは鰻の情報新聞で、鰻以外の養殖魚の情報も少し掲載しているというのが私の理解なんですが、毎号の記事を読んでいると、特に鰻や養殖魚に関係がない記事も掲載されています。
私の担当するこのコーナーですが、名称は「瀬田川暇人の”魚の旬 人の旬”」となっておりまして、いままでのところ「魚の話」からはずれたことはありません。しかし、たまには魚以外のことも書いて良いんではないかと思ったりしており、今回はそれでいくことにしました(^_^;)。

私は、フィギュアスケートを見るのが好きで、特に女子フィギュアの中野友加里選手の大ファンなんです。昨日、チャイナカップというフィギュアスケートの試合がありまして、テレビのニュースステーションで実況中継されました。
中野選手は、最初のジャンプでちょっと失敗しましたが、そのあとを綺麗にまとめ、日本女性の美しさや優雅さを十分に発揮する演技で、2位に入りました。
フィギュアスケートは2日間試合があり、その合計得点で勝敗が決まります。どっちかというと2日目のほうが重要で、2日目に頑張れば優勝できる可能性がありますので、期待しています。
今回、”人の旬”ということに結びつけて、中野友加里選手のことを考えて見ました。
 http://goyukarin.exblog.jp/i5

この人は、いま21才です。17歳の時に「トリプルアクセル」という高度な技に、成功し、世界的な話題になったのですが、それから数年は泣かず飛ばずの状態でした。
ところが昨年11月のこと、NHK杯という日本で最高峰の試合に、本来の出場予定者が怪我で出られなくなり、中野さんが代役で出場し優勝してしまいました。その後、世界選手権でも5位になり、一躍、世界のトップスケーターの仲間入りをしました。
そんな経過があるので、マスコミは「シンデレラ」という異名をつけていますが、そんな単純なものではなく、中野さんが日常的に血の滲むような努力をしてきた結果としてNHK杯の優勝があり、勝ち取った栄誉です。いま、中野さんは”旬”の時期にあり、今シーズンの活躍を期待されています。
ちょっとしたきっかけやチャンスを、どう自分のものにするのか、それは単なる幸運だけでは無いと思います。成功をするには、日頃からのねばり強い目に見えない努力が必要で、それがあるからこそチャンスをものにできるのだと思います。そう考えると、中野さんの成功の軌跡を見てみるのも、事業に役立つのではないかと思うのです。そういうことで、あえて今回は、畑違いの内容を書いてみました。

そうは言っても、やっぱり私は魚からは離れられないので、残りのスペースで鯨のことを書きます。(鯨は魚じゃない、、、というツッコミはなしね)
fishmlというインターネットのグループの催しで、大阪の「徳家」という有名な鯨料理店に行き、ナガスクジラ料理を食べてきました。
 http://www.tokuya.jp/next.html

京都の市場の人に聞いたのですが、ナガスクジラは京都には入っていないということで、食べるのはたいへん難しいそうです。「徳家」だから食べられたのかもしれません。
料理内容は、「サエズリの刺身」「赤身の刺身」「くじらカツ」「サエズリの椀物・吉野仕立て」「ハリハリ鍋」でした。なんと言いますか、みんな美味しかったのですが、特に印象的だったのは「サエズリの刺身」と「サエズリの椀物・吉野仕立て」。
私は60才近いので、小学校時代に鯨カツとかはたくさん食べてきました。したがって、鯨を食べること自体への驚きといったものはありません。しかしながら、今回いただいた「サエズリの刺身」と「サエズリの椀物・吉野仕立て」だけは、この世にこんな微妙な味(単に「美味しい」といったレベルではない)の食べ物があるのかと感動しました。本マグロの大トロとか、その他、珍味と呼ばれる物はいろいろ食べましたけれど、それらとは次元の違う食べ物で、本当に素晴らしいものでした。
商業捕鯨が再開されて、計画的に鯨を捕獲し、国民の食料として供給される時代に、早くなって欲しいとつくづく思った次第です。
スポンサーサイト

瀬田川暇人 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。