ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

毎日、暑い日が続いています。たくさん鰻を食べてスタミナをつけましょう

2004年07月11日 10:00

この原稿を書いているのは7月11日の夜です。
テレビでは、参議院選挙の開票を報道しています。
自民党より民主党のほうが当選者が多くなりそうです。
国民の多くが、年金への不安、消費税増税、自衛隊の多国籍軍参加など、自民党政治に対する不平や不満を、今回の選挙での民主党への投票という形であらわしたのだと思うのは私だけでしょうか。
とにかく平和であって欲しいし、安心して働くことができ、老後の不安もない、そんな日本にしてほしいと、私は思います。

ここ一月半ほどの間に、鰻に関する文章をいろいろ書きました。
ですので、今回は「私が実験的に作ってみた鰻料理」のことを書くことにしましょう。
鰻料理と言えば「うな重」「うなぎ丼」が定番ですね。最近では、「ひつまぶし」の人気も高くなってきました。
鰻丼

特に「ひつまぶし」は、鰻料理の中では「エコノミー」な料理として家庭ではうけているようです。
もちろん、こうした定番料理で食べるのはいいのですが、それだけでは「飽き」がくるということもあるので、新しいメニューを考えてみました。
まず、私の一番のおすすめですが、それは「和風うなぎスパゲティ」です。(これは、去年もご紹介させていただきましたね。)
鰻蒲焼を刻んで、茹でたてのスパゲティにタレと一緒に混ぜ込むだけです。
凄く簡単です。要するに「櫃まぶし」のご飯が、スパゲティに代わっただけなんですから。
ところが、これが美味いのですよ。
変に凝った作り方をせんでも、十分おいしく食べられます。
あ、一応、トッピングとして、もみのりと粉チーズも使っています。
紫蘇を刻んでトッピングしても美味しいようです。http://www.fishml.com/unagi/unagispa/unapasta.htm
鰻蒲焼はアウトドアライフにも使えます。
私はハイキングが好きで、住んでいるところがハイキングコースのすぐ下ということもあり、休みになれば裏山にハイキングに行ってます。
このときのお昼ご飯用に「鰻弁当」を作るのです。
アウトドアで食べるご飯はなんでも美味しいですから、上等な鰻で作らなくてもいいのです。
中国産の蒲焼きが特売になっているときに何本か買っておき、冷凍
庫に入れておきます。
ハイキングに行く朝、電子レンジに入れて解凍し、弁当箱に入れたご飯の上にのせ、タレをかけます。
てきとうなオカズをつめてできあがり。これも簡単ですよ。
なお、「ひつまぶし」のように、刻んだ鰻蒲焼をご飯に混ぜ込んだ場合は、「うなぎおにぎり」にもできます。
これは持ち運びがしやすいし、ハイキングにはいいですね。http://f17.aaacafe.ne.jp/~namadu/040702tanakami_yahazu.htm
今日の夕食に「うなぎサンドイッチ」を作ってみました。
パンの幅と同じ大きさに切った鰻蒲焼を、好みの野菜と一緒に、マヨネーズをぬったパンに挟むだけです。これも簡単。
鰻は、マヨネーズ・レタス・キューリとは相性が良いようで、全く違和感がありませんでしたよ。
ただし、パンはご飯などより水分の吸収性が良いので、鰻蒲焼にタレをつけすぎると、パンがタレを多めに吸収してしまい辛くなります。
その点は注意が必要だと思います。
 http://www.fishml.com/unagi/unagisand/unagisand.htm
毎日、暑い日が続いています。
消費者のみなさん、夏ばてしないように、たくさん鰻を食べましょうね。
「土用の丑」まで、あと10日。養殖産地のかた、加工メーカーの方、流通・小売りの方、お仕事たいへんですけど、頑張ってたくさん売って下さいね。
 2004年7月11日
スポンサーサイト

記事 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

瀬田川暇人

  • Author:瀬田川暇人
  • おさかな、たくさん食べて下さいね

月別アーカイブ

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。